アコム 中野

中野にあるアコムの支店とむじんくん

東京都中野区には、アコムの支店がひとつとむじんくんコーナーが2つあります。場所などを確認しておきましょう。

 

まずは中野区中野5丁目にある中野北口支店を見てみましょう。こちらは平日のみの営業となっており、9:30から18:00までの営業時間です。ただし併設のATMは24時間いつでも利用可能になっています。JRや東京メトロ東西線などからごく近くです。

 

中野北口むじんくんコーナーは、中野北口支店のすぐ近くにあります。平日、土日いずれも9:00から21:30までの営業時間となっていますので、店舗に行けなさそうという方にはむじんくんでの申し込みをおすすめします。また、こちらもATMは24時間いつでも利用することができます。

 

最後に中野南口のむじんくんコーナーをご紹介しておきましょう。中野駅のすぐ南、マルイの目の前のパールスカイ2ビルの3Fにあります。こちらも北口のむじんくんコーナーと同様に9:00から21:30までの営業時間となっています。ATMも24時間営業となります。

 

支店やむじんくんコーナーでの申し込みの最大の特徴として、すぐに借り入れのためのカードを手にすることができることでしょう。いますぐ現金を手元に用意したいというときには、いずれかがやはり最善の方法ということができます。

 

インターネットでの申し込みもできますし、その場で自分の銀行口座に振り込みをしてもらってキャッシングするという方法も便利なのですが、現金が手元に必要ということであれば、結局ATMなどに出かける必要があります。ですから、出かけるついでに申し込みをしてしまったほうが意外とスピーディーということもあるのです。

 

参考:消費者金融の審査基準のポイント※通過しやすい人は?

似ている!?アコムとプロミスを比較

消費者金融として最大手、アコムとプロミスは似ているところが多くあります。
同じところ、似ているところを比較しながら借り入れはどちらが良いのかを比べてみましょう。

 

●金利 
・アコム 4.7〜18.0%
・プロミス 6.3〜17.8%
金利の下限には違いがありますが、大きな金額を何年も何年も借入をしていなければ金利は下がることはありません。
上限金利に若干の差があるものの0.2%ではさほどの違いになることはありません。

 

●限度額
・アコム 1〜500万円
・プロミス 1〜300万円
限度額はアコムの方が高くはなっているものの、総量規制がありますので300万円の借り入れをするためには年収が900万円でなくてはなりません。
そう考えると限度額はそれほど気になる違いではありません。

 

●審査、申し込み
いずれも同じようになっています。
・有人店舗への来店不要
・審査時間30分
・ネット申し込みアリ
・お試し審査あり
・最短即日キャッシング可能

 

●返済方法
返済期日も指定するいことができますし、繰り上げ返済、インターネット返済も可能です。
しかし返済期日については若干の違いがあります。
・アコム 任意の指定日から選べる方法と35日ごとの返済
・プロミス 5日、15日、25日、末日から選べます。
それでも24時間インターネット返済ができることと振込手数料無料の方法が用意されていることはどちらにも当てはまります。
対応している金融機関には若干違いがありますがいずれも大手銀行に対応しています。